密閉型でオネガイシマス。

密閉型ヘッドホンとモバイルグッズに囲まれる日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真空管の世界に…

 今日、用事で1年ぶりに秋葉原に行きました。

 そして、ラジオセンター&デパートで初めてお買い物。
これまで、秋葉に行く時は中古PC店(じゃんぱらとか)巡りかPCパーツ店(高速電脳とか)巡りばかりだったので…。PC修理もしますが、マザーボートの修理用コンデンサ程度なら若松でも買えるので、基本的にスルーする場所でした。

 が、真空管を取り扱っているお店というのは秋葉でもそれほど無いので(若松にもあるにはありますが少ないし高い)、ここを訪れる方が手っ取り早い(友人談)そうです。

 それで、ちょこっとあいた時間に覗いてみようと思ったのですが、気がついたら大量の真空管を手にしていました。入手したモノと値段のメモを

・TRONAL EL84 Pair \2000
・TRONAL 12AX7 \1000
・TRONAL ECC82/12AU7 \1200
          以上キョードーさんで

・JJ ECC83s \1300
・JJ ECC82s \1200
・JJ EL84 Pair \2400
・SOVTEC 12AX7EH \1000
・SOVTEC 12AU7EH \1000
・Ei ECC83 \1700
・MAZDA(France) 6189/12AU7 \2800
          以上アムトランスさんで

 …今計算したら、ヘッドホン1本分散財していたんですね。現物を見るとその場で買ってしまう癖が発動したようです。なんというか、ゼラチンフィルターにはまるカメラファンの気持ちが分かりました(…わかりづらいですね。)単価がそれほど高くないのでサクサク買えてしまいます。TELEFUNKENやRCAはさすがに高いですが。

 あと、アムトランスのおじさんから噂の「おまけ」をもらいました…。

 帰宅後、とりあえず12AX7と12AU7を付属管からEiとMAZDAに変えてみました。…全く別物のアンプになっています。解像度・音場の広さがかなり改善されています。

 真空管…楽しいです。


ブログランキング…クリックしてみます?
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
  1. 2007/04/07(土) 02:36:02|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HA-1Aの真空管を交換してみる | ホーム | ブログタイトル変更…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://thinkaudio.blog90.fc2.com/tb.php/9-630d318f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

autobahn

Author:autobahn
 趣味はヘッドホンとピアノ弾き(デジピでちまちまと)。主に聴いてるのは'60'70'80の英米ロックがメインで、あとはユーロビートからJPOPまで。クラシックはオペラとかピアノ系は聴くけど、オケはあまり聴かない。ジャズは…ほぼ全く聴かない。

 聞き比べる環境は、ThinkPad X24(バッテリー駆動・WAVE音源・Lilith)+Indigo DJ(ASIO・PureWAVE・44.1KHz固定・Sync)+HP4(PreSonus)。浸るときはHA-1Aに真空管をとっかえひっかえ。最近はスピーカー(iQ3)で聞くことのほうが多い。詳しくは「ヘッドホンテスト環境」のエントリを参照。

 個人的な音の好みとしては、モニター系の芯のあって解像度が高い音が好き。どうも開放型は苦手で、イヤホン以外では常用することが出来ない。…音漏れが気になる典型的日本人なのかもしれない。
 それ以外では、左右の音圧差に対して非常に神経質で、わずかな左右差でも気になり、常にピークメーターを表示している。その昔は1曲ごとにミキサーで各chの音量を調節していた。

(写真は信州松本城の猫・まだ元気だろうか)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。